こんにちは。愛和住販のKAZです。


正月休み以来の久々のキャンプネタです。


にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村


場所は前回のキャンプブログと同じ無料キャンプ場・・・埼玉某所です。緊急事態宣言が無事解除されましたらキャンプ場の詳細伝えますね。


↓↓↓前回のキャンプ記事です↓↓↓



こちらの某キャンプ場もコロナの影響がでているようで、現在一部閉鎖しています。


写真で場所が分かる人はお越しの際はご注意ください。


20210209_000336105_iOS


ソーシャルディスタンスを保ちつつソログルキャンプ。


壁(入口)に近い方はペグが差しやすいのでバンドックソロベースを運用。
※私のはサンドベージュカラーです。





これ以上川側へ出ると砂地で地面がスカスカに・・・30cm以上のペグが必要になります(汗)。


昼前に風が強くなってきます。設営時は前面オープンでしたが、落ち葉やホコリがテント内に止めどなく入ってくるので・・・


こちら↓の形のトランスフォーム。

20210209_033909056_iOS



ポールが邪魔で入口が激狭に(汗)。


こうなるとソロベース用の二股ポールアタッチメント?が欲しくなりますね。




設営後は徒歩5分場所にある、スーパー「ベルク」でお買い物。


寿司やら、かつ丼やら、焼き鳥やら・・・惣菜コーナーに心を奪われますが、6合の備蓄米を消化したいので我慢します。


20210209_044240604_iOS


・・・と言いつつビビンバセットを購入(笑)。


あ、お米は兵式飯盒で炊きましたよ。


↑↑↑このタイプの大陸製兵式飯盒はどこで購入しても大差はないので安い所で買いましょう。ちなみに塗装は直火一発で剥げ落ちます(笑)。


20210209_043535390_iOS


おかずも出来るだけ手間が掛からないものを・・・。


ネギ切って、豚小間巻いて、「ほりにし」振りかけて焼くだけ。


手間より美味しさが上回ってます。これ大事。


↑↑↑今更ですが、これ知らない人は今すぐポチして下さい。一度知ればその魅力が分かると思います(笑)。私はキャンプしない人にも布教活動しています。


直火で焼物をする時だけは炭を使っています。


炭と肉の脂が焼ける香りがたまらんのです。



そして炭が奏でる・・・


ピキっ・・・ピキ・・ピキッ・・


あの効果音が胸に染みる。


20210209_044513264_iOS


ビビンバと焼肉ネギ・・・


優勝(笑)



20210209_091427694_iOS


夜の焚火はこんな感じで。


メインランタンを忘れてUCOのテーブルランタンに・・・ファイアリフレクターの内側に入れて光量をUPします。




焚火台は「キャプテンスタッグV型スマートグリル」


気に入ってますが、灰が溜まりやすいのが難点・・・DIYで穴開けるか検討中。



ファイアリフレクターは「ユーラー40cm」を使用してます。



20210209_204759649_iOS


バンドックソロベースの中の様子です。


テント内で暖房器具は絶対に使わないで下さい(笑)。


20210209_225938583_iOS


明け方は-3℃まで冷え込みましたが、翌朝は雲一つない気持ちの良い天気になりました。


風も止みポカポカと非常に居心地が良き!


20210210_031412809_iOS


備蓄米の消費活動。


まだ3合残ってるし・・・さすがに次回に持ち越しですね。


20210210_035911408_iOS


2日目のランチは残っている食材を使いきりフィニッシュ。


寄居の名肉店「秩父屋」のホルモンとベーコンが最高に美味し!






20210210_044247214_iOS


ランチ消化の為に少しお散歩をして撤収としました。


2月9日にキャンプインしましたが、ソロ、グループ合わせて6組程のキャンパーがいました。

11日が旗日の為か翌日の10日も続々とキャンパーが来てました。

平日に混みあうキャンプ場ではないのですが、週末はどうなんでしょうね?

先に記述しましたが、コロナの影響で一部閉鎖になっていますのでご注意下さい。



ではでは