こんにちは愛和住販のKAZです。


秋の夜長に読書に映画鑑賞・・・


皆さんはどうお過ごしでしょうか?




私はこの季節になると海外ドラマや映画を観て過す夜が増えていきます。


近年はインターネットでの配信も多く、家にいながら色々な作品が観れるのは嬉しい事です。


ツタヤやゲオに通ってた若かりし頃が懐かしいですね(笑)。



・・・で!私が寒くなりつつ季節に必ず観たくなる作品がコチラ!





海外ドラマ「ハンニバル」


映画「羊たちの沈黙」「レッドドラゴン」で活躍?の人喰いサイコパス(怖)「ハンニバル・レクター博士」の若かりし頃の物語をドラマにしたものでございます。


映画版では晩年のレクター博士を名俳優「アンソニー・ホプキンス」が演じていますが、


ドラマ版では北欧の至宝と呼ばれている、デンマークのイケメン俳優「マッツ・ミケルセン」が演じています。


そもそも「羊たちの沈黙」でヒロインだった「ジョディ・フォスター」が好きで観たハンニバルシリーズでしたが、気付けば年に1度は映画とドラマを観てしまう程に・・・(笑)。
ちなみにジョディ・フォスターは「羊たちの沈黙」のみの出演です(汗)。



超有名なタイトルですので詳しい内容に関しては今更感なので控えます(笑)


人喰い(カニバリズム)サイコなレクター博士の物語なので・・・かなり過激なストーリー&描写になっています。


そしてドラマは映画より更に過激になってます・・・(汗)。



そんなグロいドラマですが、私がどうしても繰り返し観たくなる理由がありまして・・・



それがレクター博士の所作なんですよ。



キリっとした姿勢にオシャレなスーツ、きれいな言葉使いに落ち着いた雰囲気と。


特に炊事と食事のシーンは惚れ惚れしますね!


調理器具の使い方や包丁捌きが芸術の域に達しています。
注:食材は人肉です(汗)


そして、食べるシーンも美しい!


フォークを口に運ぶシーンがクライマックスです(笑)。
注:食材は人肉です(大汗)



レクター博士の様な大人になれたら素敵だなと(笑)。
(人を食すのは別としてw)



映画版とはまた違う「ハンニバル」が楽しめますので、食事のシーンを注意しながらドラマ版を楽しんで下さい。


私も6週目のドラマ「ハンニバル」を現在鑑賞しています。


最終シーズンになり残すところ後数話になってしまいました。


多分つぎは映画版を観ることになるでしょう(笑)。



海外ドラマ「ハンニバル」を無料で観るなら↓↓↓


U-NEXTにドラマ「ハンニバル」あります!

31日間の無料トライアル期間で3シーズン全てを観終えることが出来ますね。

600円分のポイントも進呈されるので有料映画の視聴も可能です!



ではでは