「空き家対策特別措置法」いわゆる「空き家法」が2015年より施行され5年が経ちました。


親御さんや親戚から相続した建物を空き家のまま放置していませんか?そんな「放置空き家」のリスク「空き家法」についてと「空き家管理代行」について簡単に記事にしました。

2131402_s







「空き家対策特別措置方」(空き家法)とは?


2015年より施行されている「空き家対策特別措置法」「空き家法」とも呼ばれています。物凄く簡単にお話ししますと……


所有者が全く管理せず放置している空き家は色々と近隣に迷惑が掛かる恐れがあるので、自治体(県市町村など)が指導や勧告を行いますよ!


って感じです(笑)。簡単でスイマセン…


ちなみに空き家とされる判断材料は「年間を通して人の出入りが無く、電気・水道・ガスを含めその建物が利用されていない」こと。また、建物以外に付属している工作物や敷地内の草木や土地に定着する物も当然に含まれています。


空き家のリスク

3686890_s

空き家を放置していると様々なリスクがあります。


1、植木や雑草が茂る事での環境悪化

植木や庭を手入れさずに放置していると、隣家に枝葉が越境したり雑草が茂り害虫等が繁殖したりと…。又、道路沿いの場所では雑草が茂る事によりゴミを捨てられたりもしますね(汗)。


2、人の目のつかぬ場所で起こる放火

消防庁が発表している「消防白書」によると、平成29年中の出火原因で「放火」と「放火の疑い」を足すと全体の14.8%と出火原因のトップとなります。

前年と比べ増加しているらしいので、同じく増加傾向にある「放置空き家」との関連性もあるのかもしれませんね。


3、建物の老朽化による倒壊

近年、販売市場で見かける中古住宅物件も昭和50年代に建築された物件が多数あります。築後40年を超えた建物は建築基準法の耐震基準が改訂前のため、現在の建物と比較すると非常に頼りない物となっています。

また誰も住んでいない家は建物の換気もされず、柱等の木材が傷みやすくなります。木材が傷めば屋根の重みを支えきれず最悪倒壊する恐れもあります。


4、知らない人が勝手に住んでる怖さ…

意外にありがちです(汗)。数年振りに訪れたら見たことのない布団が敷いてあったり、家財が置いてあったり……怖いですね。

「放置空き家」と周知されると、ホームレスの人が入り込んだり、いかがわしい人の溜まり場されたりと……冬場は特にありがちです(笑)。

訪れた時にだれもいなければ良いですが…出会いがしらで何らかの犯罪に巻き込まれる可能性もあり得ます。


5、固定資産税・都市計画税の減税の取り消し

国土の狭い日本では、人が居住する建物を建てると土地の固定資産税・都市計画税が減税される様になっています(詳しい話は省略しますw)。
※建物を解体して駐車場にすると固都税が大幅UPするのはこの為です。

先にお話しした自治体の指導・勧告に従わない時は、その減税処置が取り消しされる場合もあります。

毎年数万円だった固都税が翌年から数十万円なんてことも十分にあり得ます。





空き家管理代行サービス


一通りのリスクをお伝え致しましたが、所有している空き家物件が自宅近隣なら自ら空き家に赴き、手入れすることでリスク回避もできますが、遠方の物件となると……(汗)。

そんな訳から「空き家代行サービス」を行う業者も年々増えつつあります。主な業務としては…

・定期的な見回り(不法侵入者や不法駐車、建物の破損の確認)
・雑草、植木の確認
・漏水や雨漏りの確認
・建物内の換気
・ポストの確認
・報告書の提出


等々となります。(他にも色々とありそうですw)



愛和住販の「空き家管理代行サービス」


「空き家管理代行サービス」業を営むにあたって資格も免許も必要ありません。ここ数年、「空き家管理代行サービス」業が乱立しているのも、そのお気軽さからでしょうか。

でもやっぱり「餅は餅屋」でございます。不動産の事なら不動産店にお願いするのが一番かと思います(笑)。建物の修理や補修、草木の剪定・除草、また建物解体や、その後の売却や賃貸物件への変更等々の相談が一括で出来るのは不動産店だけだと思います!


もちろん当社、株式会社愛和住販でも「空き家管理代行サービス」を行っております!


でも、当社がある埼玉県坂戸市近隣地域だけのお願いにしてください(笑)。それ以外の地域ですと責任を持った優良なサービスをお届けする事が出来なくなりますからね!(サービス可能エリアはお問合せ下さい)



まとめ


不動産は所有しているだけでコスト(税金)が掛かるものです。お金を生まない不動産は運転免許証を持っていない人が所有する車と同じです。売却したり貸したりすることによって価値が生まれますので、放置するくらいなら思い切って売却する覚悟を決めたほうが良いかと思います。


とはいえ、お客様個人の想い出がたくさん詰まった土地建物でもあったりしまよね。簡単には売ったり貸したり出来ない事も理解できます。愛和住販ではそんなお客様の思いを大事に「空き家管理代行サービス」をしていきたいと思っております。


「空き家」以外でも「空き土地」、「空きマンション」等もお気軽にご相談下さい!


↓↓↓お問合せはコチラ!坂戸店にご連絡下さい!↓↓↓