愛和住販(坂戸店)店長の日記

埼玉県坂戸市の不動産店 「愛和住販 坂戸店」の店長のブログ。 2017年12月からエリアトラウトで遊んでマス。

愛和住販 坂戸店では不動産の買取り強化中!
埼玉県全域、近隣他県と無料査定致します!
建物内の廃品や不用品もそのままで買取致します!

タグ:加賀FA2号池

閲覧ありがとうございます。

今週は月曜日に急遽お休みを頂いての3連休!普段なかなか休みが合わないお仲間達と総勢6名の集団釣行となりやした。

にほんブログ村 釣りブログへ
↑釣りブログランキングNO.1の
ブログはこちらから見れます!

当然向かった先は……加賀フィッシングエリアさんでございやす。
※2020年2月10日(月)釣行のブログ記事です。

20200210_021306872_iOS

朝一の超ガイドフリーズはさておき、良き天気!そして気心知れた仲間たちと釣り……まじリア充!

さてさて釣果の方ですが、最近お気に入りの2号池へ入釣です。なんだか2号池で遊ぶ人が増えたような気がしやす。オープンから1時間はグロースプーンのみで8フィッシュ程度かと。

20200209_221426163_iOS

明るくなってくるとだいぶ釣果が落ちてきます。先週と比べと1/3位のペースかな…(悲)。

20200210_000922801_iOS

お隣のリア友兼釣り初心者は今回で2回目のエリア釣行(前回は大芦川FCで凸…)。7:30頃に待望のエリア初フィッシュとなりやした(安堵)。そんな「魚信さん」もとい…「初心さん」ですが、誰もが想像しなかった獲物を……

20200210_042644412_iOS

ムール貝的な!(笑)

しかも、どこかの誰かのお手製のトルネードでしっかりフッキングしてやす。私も2年程、加賀FAに通ってますが貝を釣る人を見たのは初めてです(驚)。

20200210_010205247_iOS

あとはマッタリとおしゃべり多め目のルアーチェンジ少な目的な感じになって行きやす……。

6:00から17:00までで55フィッシュでした。(チョイ渋)

ルアー内訳は忘れました(笑)。多分スプーンとクランクと棒を同じくらいかと。ネオスタイルな友は更にイマイチだった様子。バチプロでトルネイダーしてました(笑)。初心さんは昼寝多めで4フィッシュ1ムールでした。ちなみに初心さんとは師弟関係はないので貧釣果は私の責任ではありません(笑)。

終始2号池で遊んでました。2号池ブームが来てるのかどうかは分かりませんが最近人が増えてきた感があります。私から言えることは風下の方が釣果が良いかと…。



アフターは……

20200210_112320416_iOS

ネオトルネイダーで釣りあげたニジマス55cmと……

20200210_113344869_iOS

イワナ45cmの刺身をつまみに居酒屋「どんつく」さんで。私はお酒呑めませんが…。


【まとめ】
釣った魚を肴にして呑む強炭酸水はうまい。

ではでは



閲覧ありがとうございます。
まずはダイヤモンド加賀の様子をご覧ください。

20200121_065922600_iOS

特に意味もご利益もございやせん。山の頂に太陽が隠れた後は…ひたすら寒いという事です。ただそれだけのことです。

では加賀フィッシングエリアのフィッシングのご様子をどうぞ。
※2020年1月21日(火)釣行のブログ記事です。

にほんブログ村 釣りブログへ
↑釣りブログランキングNO.1の
ブログはこちらから見れます!


いつもの同行者が車検の為、我車にて出発ですが……プリウスにロッド6本はかなりキツめの積載量(汗)。過積載での検挙を心配しながら5:50着。並び3番手と待ち人少な目でございやす。

20200120_211745670_iOS

1号池は華麗にスルーして、最近マイブームの2号池へ入釣。人のいない2号池で大遠投してグロータイムを満喫。

20200120_235111520_iOS

2号池放流ありましたが、おしいかな遠方のイケスからの放流……アカ金遠投で粘って引き寄せたりしやす。

20200120_221047816_iOS

この日、通して反応が良かったのは白金。なんだか白金で釣れた魚はセレブでイケスかない感じです。←冗談ですからね。

20200121_010711045_iOS

たまに投げる拾ったチビパニクラ(色は知らん)もなかなかどうして…。この後殉職しました。
ダブルクラッチ60のサーモンピンク?も好反応でしたよ。多分


釣果は…6:00から17:00で56フィッシュでした。2号池のみ。
ルアー内訳は、スプーン70%、クランク10%、棒&ブング10%くらいかと。長い悶絶タイムなく平均的に釣果があったので飽きない一日でした。


【まとめ】
ダイヤモンド加賀を裸眼で見てはいけません。



ではでは
愛和住販のホームページへ

↑このページのトップヘ