閲覧ありがとうございます。


初訪問の「寄居フィッシング」さん。
自宅から一時間圏内で唯一訪れていなかった管理釣り場です。
※2018年10月23日釣行のブログ記事です。

寄居フィッシングの情報はこちらから↓

寄居の田園風景が広がるのどかな場所の一角にございやす。田んぼ一反分掘り下げて作られたようなポンドで水質はマッディ。

朝一ネオスタイルから始めますが…あ 浅い…
水深2m程でしょうか?(^^;)
ネオスタイルの豆の様な小粒ルアーがあっという間に着底する…のは良いのですが…


根掛かり注意!


魚を釣る前から1ロスト!
まさに豆まき…oh no…

そしてなかなかの渋さ!(笑)
Twitterに「表層クランクが良いですよ」的な書き込みを拝見したので普段使用しないクランクを装着。と言ってもクランクは5個しか持って無いし、そのうち4個は拾ったものだし(笑)

20181023_000744231_iOS

表層をテロテロと引いてくるとようやく初HIT。
しかも久々のアルビノ!そして…

20181022_223707773_iOS

またアルビノ!
写真は2枚ですが初HITからアルビノ3連荘でございやす。
その後はまったりと…

20181023_004127029_iOS

物凄く塗装の剥げてる汚いクランクが調子よかったり。

20181023_014901614_iOS

40cm程の個体が釣れたり。

20181023_023009659_iOS

足元でブラウン?が掛かったり。
と7:00から14:00までで14フィッシュとなりやした。
内12フィッシュはクランクでの釣果でした。

表層クランクでの反応が一番良かったですが、サスペンドタイプを早巻きで一回沈めてからの巻き上げ?でもなかなかの反応がありました。ロッドでアワせると高確率でスッポ抜けするので、巻スピードそのままで引いてくると乗る感じ…ってナマズと同じですな(笑)。クランクの使い方がわからない中で良くまあ釣れたもんですな…クランクでのツ抜けは自身初。小満足でござやす。



そして、この日のネオスタイルは全くの役立たず。(笑)



ではでは