愛和住販(坂戸店)店長の日記

埼玉県坂戸市の不動産店 「愛和住販 坂戸店」の店長のブログ。 2017年12月からエリアトラウトで遊んでマス。

愛和住販 坂戸店では不動産の買取り強化中!
埼玉県全域、近隣他県と無料査定致します!
建物内の廃品や不用品もそのままで買取致します!

カテゴリ: 釣り道具

閲覧ありがとうございます。

先日の初フィッシュアップ秋川湖では、朝から雨に降られせっかくの美しい景色も50%offとなってしまいました。

まぁ釣果はさておき、フィッシュアップ秋川湖さんは施設がキレイな上、庭園のような景観は類を見ない施設ですので是非一度足を運んでみて下さい。そろそろ見どころが訪れる紅葉の季節も良いですが、桜の咲く時期も美しいと思われます。


…と雨天釣行となりましたが、少し前に購入しておいた雨天時に使用する装備品を初装着してみました。
20181106_074720349_iOS

フィッシングリストガード!

雨が多い日でも安心!かどうかは分かりませんが

byアブ…ガ、ガル…なんちゃら!(笑)

20180910_103422818_iOS

Amazonにて2枚一組で1000円位だったかな…。

20180910_103431617_iOS

サイズはLを購入ちなみに私の手首廻りは17.5cm程です。
装備の際に少しキツイかな?と思いましたが装備後は程よい締め付けで手首からの雨水の侵入を防いでくれました。

他メーカーからもいくつかフィッシングリストガードがありましが、手首廻りがツルりとした生地が良かれと思いこちらを購入。

非常に良い&おすすめ。

これでカッパの中の腕がビショビショに濡れる、ドキッとするアノ現象ともお別れです。
雨にもめげず釣行する釣りキチの皆さんは是非お試しあれ。

雨の日は良い釣果が得られる事が多いですしね!






ではでは

いつも閲覧ありがとうございます!^^




先日、バスロッドを部屋のドアに挟んで折ってしまったよ。

去年購入したばかりなのに…(TДT)



修理依頼しようかなと思いググってみると…なんだか修理費用が結構なことで。

ロッドの購入価格と見合わない感じなので初めてのDIY修理しやす。



幸いにも折れた箇所がトップガイドから5mm程のところでしたのでロッドも削らずに済みました。

折れたロッドやガイドに付着しているスレッドをライターで軽くあぶって拭き取り…

エポキシボンドでガイドを装着。

S_8023434263632

これで完了!!

とも思いましたがブログネタにもなるのでスレッド巻きへ。

S_8023434279522

J州屋で購入の赤い補修糸(スレッド)。

細ければ細いほどキレイに仕上がりますが難易度も上がりやす。

S_8023434341728

巻き方は「スレッド巻き」とかでググって下さい。

老眼とか深爪の人は大変かも~(笑)

S_8023434345053

巻き始めに苦労しますがそんなには難しい作業ではないです。

あとは老眼との闘い必須!

スレッドを巻き終わったら…

S_8023434315503

エポキシ系接着剤でコーティングします。

お値段ピンキリでしたがエポキシならOKだよね!多分…

ってことで250円のお安いのを選択。

S_8023434363749

絵具用の筆を使って1回目のコーテイング。

エポキシが垂れない程度に薄く塗りました。

スレッドより1mm程はみ出るようにコーティングします。

エポキシが硬化したら2度、3度とお好みで…。

コーティング部分を触ってみて指紋がつかない程度硬化してから重ね塗りしてます。





とここまで…まだ実釣してませんからね。(笑)





ちなみにロッドはダイワのクロノス642ULSです。




【追記】2018年7月30日

エポキシ3回塗り終えて実釣しました。

結果、特に不具合は感じません。( ̄▽ ̄)

ロッド先端の動きが分かりやすいように赤いスレッドを巻きましたが、コーティング後は思ったより暗めの色となりました。

ピンクのスレッドでよかったな~。(^^;)







ではでは
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣り・フィッシングランキング













閲覧ありがとうございます。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

高級タックルを買えずにいる私です。
高い買物する時って調べてる時が一番楽しいですよね!さんざん調べたあげく最終買わなかったりとかね。(笑)

↓↓↓2018年夏。加賀FAで初心者でも3桁GET!↓↓↓


…で、ひとまず新タックル購入は置いといて、現在使用のリール「15レブロス2004」にベアリング追加しようかな……と言ってもラインローラーに1個追加するだけなんですけどね。(涙)

レブロス1

交換方法は「15レブロス ベアリング」とかで検索してね!
今更感がハンパないんで割愛しますね。

レブロス2


ベアリング→NMB(ミネベア)DDL-630ZZ (サイズ3×6×2.5mm)
シム(ワッシャー)→ヨコモ (サイズ3.1×5×0.5mm)
↑ベアリングとシムのサイズ&価格…ご参考まで。
私はヤフーショッピングで購入しました。

※DDL-663ZZ→このZZはベアリングにフタが付いてるタイプです。
メンテが簡単なフタ無しが希望でしたら【DDL-663】を購入して下さい。


ついでに2年前に購入した「14エクセラー」にもラインローラーにベアリング入れます。
サイズは同じ物なので2個購入しました。

レブロス3
↑ベアリングはミネベアさんの製品。

装着前に細い棒にベアリングをはめて、指でクルクル回してあげて下さい。
しばらく回していると回転が良くなります。

レブロス4
↑シム(ワッシャー)は10枚入りのお値段です。

ベアリングを挟む感じで使用するのでリール1台に2枚使用します。リールの個体差があると思いますので各自適当に枚数調整してください。

レブロス5

作業してて気づいたのですが…
MADE IN…中華&ベトナム!
機種で生まれが違うのか、ロットで違うのか気になりますね。


そうそう、15レブロスってメッチャ安いのに良いリールだと思いません?

値段の割には巻きもスムーズだし。

ド派手に見えるゴールドも慣れればアラブの石油王子みたいな気分になれますし。


でもって私が一番気に入ってるのが「ドラグ音」!

チリチリチリ…と少し甲高い鈴のような音色!

他のリールであの音色は無いですよね?






「チッ…ウルセーな」
※あのスノーボーダーとは関係ないです。





とか思ってる人もいるでしょうけど。(笑)

そこは初心者なんで許してね!






ではでは












閲覧ありがとうございます。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

先日、ある釣具店に訪れた際に発見してしまった……

S_7573487875693

そうです。釣り男子が大好きな道具箱……


タナハシ×プラノ カスタムスタンドベーシック
1712ボックスセーーーット!

キン肉マンの必殺技っぽいね。


エリアで使用してる諸先輩方たくさんいますよね。なかなかナウなタックルボックスじゃん!なんて気にしていましたが、ネット販売では売り切れ続出で諦めていたところにまさかの在庫がありました。
しかもレッドとブラックと2個も!


秒でレッドを購入させていただきやした(爆速)。
今月はもうキャバクラは行けないなー


今まではショルダーバック釣行でしたが、これで肩凝りが解消されそうです。でもね、トラウト専用のタックルが1セットしかありません……ゆえにロッドホルダーに差すロッドは1本っ!!尚且つ、このタックルボックスと同じ価格程の庶民セットでございやす(極貧)!!次回は一番ライトなバスタックルも持って行こうかな……ロッドホルダーが2つあるしね!

所有ルアー&道具も少量ですからボックス内もスッカスカです。おにぎりにおやつ(バナナ含)、ドリンクにタオルとかも入れちゃう予定です。


ピクニック行くときもランチボックスとしても良さげ!


【その後の様子……※重要】
タックルも増えロッドホルダーを1つ追加しやした。
持ち運び時にロッドホルダーを固定しているネジが緩み外れロッドが地面に……(冷汗)。幸いロッドは無事でした。ある程度の時期でネジ・ビスは点検&増し締めを推奨します。私はビスが緩まないようボンドで固着させました。


【更に時は過ぎて…】
タックル最大4セット&その他諸々と道具が増えすぎちゃいました……(汗)。1712の大きさではとても収まる状況ではなくなってきたので、4ロッドホルダー付きのバッカンタイプを買いました。

エリアによっては駐車場から釣り座まで距離があったり、釣り座のこまめな移動をされる場合があるので、荷物は一つにまとまると便利でございやす。

ではでは

























こんにちは。
愛和住販のKAZです。
昨年の12月からエリアトラウトに魅せられております。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

…で、また新しい道具を買ってしまいました。


そう、Amazonでね。


今回はランディングネット。
下の画像は今まで使用してたもの。
ネット
プロックス ラバーランディングネット 12型/枠赤(ネットクリア)(PX70412CR) PX70412CR

プロックスさんのものです。
安くて軽くてカッコいいと三拍子そろってましたが、いかんせんシャフト(柄の部分)が短いでの取り込みの際に水際ギリギリで取り込み準備しないといけないという事があり、シャフトの長いものに変えようと思いました。
管釣りオンリーなら選択してはいけないタイプだと知る(汗)。
※このランディングネットはいずれ本格渓流釣行の際に使う日がくるかな。



そして今回新たに購入したものが
2-3-2-6
ディスプラウト(DAYSPROUT) DSランディングネット

こちらでございます!
ディスプラウトさんのランディングネット。
サイズは……

net2

プロックスさんのと比べると、だいぶ大きいです。
シャフトとネットの部分は差し込み式になっていて分割できます。
一番の特徴はシャフトの手前部分が曲がっているので、地面に置いてつかむ際に手がスルリと入るスペースが生まれます。すぐに握れる状態で置くことができます!



ブルー・レッド・パープルの3色ありましたが在庫が残ってたのはパープルのみでした。
画像のパープル色は薄い感じの上品な紫ですが実際は……
S_7424955650106
…ディープパープル!!
…oh…スモーオンザウォーター!

開封一発目で、「え!発送ミス??」とか思いましたが、間違いないようです。
でもね、しばらく眺めているとすぐに気に入ります!


えーと、、気に入ったような気がします!!

この際、魚が確保できればなんでもいいです。

早いとこ釣りに行きたいものですな。



【その後…】
数を釣るようになってからはあまり出番が無くなりました。
9割方リリーサーでリリースしてます。
シャフトエンドの曲がりは一見便利ですが、タックルボックスのロッドホルダーに差すこと出来ないので持ち運びは面倒ですな。
大物には間違いなく良いです!ネットの深さも十分なので50cmクラスの魚ならスッポリと収まりますよ!
トーナメンター目指す人は軽くてネットが浅いタイプが良いですね!




ではでは


↑このページのトップヘ