愛和住販(坂戸店)店長の日記

埼玉県坂戸市の不動産店 「愛和住販 坂戸店」の店長のブログ。 2017年12月からエリアトラウトで遊んでマス。

愛和住販 坂戸店では不動産の買取り強化中!
埼玉県全域、近隣他県と無料査定致します!
建物内の廃品や不用品もそのままで買取致します!

カテゴリ: 小話

閲覧りがとうございます。

「東京都では6月14日に新型コロナウィルス感染者を新たに47人確認したと発表した。」ヤフーニュースにて。

あらら、自粛規制の緩和からまだ日も浅いのに(汗)。ここ数日は新規感染者数も20人超えになっていましたが、ここにきて一気に倍増の47人……。

ニュースではそのうち18人が、新宿区の「夜の街」にある同じ店での感染らしいです……お店の種別は記事にハッキリと書いてませんが、まあ「夜の街」の店と言えば、居酒屋とかキャバクラ……あとアレ的なお店しかないですよね(笑)。

特に大衆居酒屋系は席も狭く、隣席とのスペースも保たれず、おじさん達がガハハ!ガハハ!とノーマスクよろしくデカい声で話しているイメージしかないので、当然ウィルスは蔓延してるでしょうな(汗)。

それはそうと、自粛要請緩和とか東京アラートとか一体なんの意味があったのかな?東京アラートに至っては新規感染者数が増えてるのに解除してるからね(驚)。

47人の感染者が明日には4倍に……なんてことも(怖)。

株価もまたジンワリと下がって来てます…これはもうコロナ第2波が始まっているのでは……


ではでは






閲覧ありがとうございます。

コロナ自粛制限緩和から1週間程経過しましたが、全国的に再度感染者が増えてきているようですね。先程、5分程歩いてコンビニまで買い物に出かけましたが、マスクを着用していない人がチラホラと…道中30名程の人達を見かけましたが、マスク着用率はおよそ70%位でした。マスクしていない人は小中学生がほとんど(驚)。あとランニングしてる人(怖)。

自粛緩和後、私の知人は夜の街に繰り出しちゃってるし(笑)。なんだかここ数日は気持ちがユルユルになってきている感じですね。コロナが完全に鎮静化している訳じゃないのに……怖い(汗)。

そんなコロナ騒動の世の中でも喜ばしい副産物的な事もあったりもします。

それは……



テイクアウト大時代!

message_shopping_takeout_je




そう飲食業界各店、今までは店まで赴かないと食すことの出来なかった食事が、テイクアウトという形でオフィスにいながら頂けるというナイスな時代に(笑)。ちなみに本日のオフィスランチは「じゅうじゅうカルビ」さんの「牛カルビ弁当DX」999円(アプリクーポン利用で20%OFFになります)を頂きやした。

正直、「じゅうカル」さんは好みではないのですが、「牛カルビ弁当DX」はアリですよ。少し唐揚げの衣が硬いけど……アリです(笑)。ただし、これはアプリクーポン20%OFFを利用してのお話し。まともの価格999円(税別)としたら……う~んどうかな……って感じです。

お味や価格はさておき、色々な飲食店さんがテイクアウトを始めたことによるオフィスランチのバリエーションが増えたのは私的にはとても良き。

「山田うどん」「ステーキのどん」「じゅうじゅうカルビ」「天狗」等々、レストランチェーン店系のテイクアウトメニューを食しましたが、プライス・ボリューム・テイストと考慮すると今のところ「ステーキのどん」さんが一番かな。そもそも「ステどん」さんはコロナ云々以前からテイクアウト販売をしていたので弁当としてのスタイルが完成している感じです。ほかの新興弁当は「取り合えず容器に詰めました感」がね…(笑)。

さて、各店この先もテイクアウトを販売していくのか、コロナの終焉と共に止めてしまうのか気になるところです。


ではでは






閲覧ありがとうございます。

インターネッツを徘徊していると気になる言葉が…「オカン系ラーメン」

「オカン系ラーメン」とは……ラーメンの上に野菜がジャカスカのり、その炒めた汁までもスープに混ざり、スープの味が台無しになるよな、まるで母親が「栄養があるんだから」と言って作るようなラーメンの総称…ry【ラーメンオブジョイトイさんから引用】

分かる、あれですよね。袋めんの上にクタクタになった野菜炒めをぶち込んだアレですよね。物凄く分かる、かつ懐かしい(笑)。

火力の弱い家庭用ガスコンロで作るオカンの野菜炒めは、いつの世もクタクタのビショビショというのが定番である。決して不味くはないのだが、野菜嫌いの若かりし頃はなぜ手間暇かけて、あのクタクタ野菜炒めを作るのかが甚だ疑問でございました(笑)。

クタクタ野菜炒めはさておき、私が若かりし頃は自宅ラーメンと言えば「袋麺」。そして我が実家の「袋麺」の王道と言えば「サッポロ一番みそラーメン」でございました。

鍵っ子だった小学生頃の土曜日のランチと言えば、「サッポロ一番みそラーメン」を自ら作り、TV「独占!女の60分」を観ながら、一人寂しくラーメンをすするという想い出が(笑)。

そんな幼少期を過ごした私ですが、独立し自らの家庭を持った今でも「袋麺」は「サッポロ一番」推しの家系を由緒正しく守ってます。結婚当初は義母が無尽蔵に持ち込んでくる「チャルメラ」の数的戦略に「チャルメラ」派に取り込まれそうになった時期もありやした(汗)。

そしてやっぱり「サッパロ一番みそラーメン」は素で食すのが一番うまいのである!

と思いませんか?(笑)



あなたのお宅は何派ですか?

ではでは

閲覧ありがとうございます。
syudan_syokuchudoku

Yahoo!ニュースで見かけた「小遣い稼ぎの山菜取り」のニュース。

国有林等々で採取した山菜の個人販売が取り上げられてる訳ですが、採取した山菜を自分で消費して楽しむには分には問題はないが、販売目的で根こそぎ採取するのはどうなの?って事柄が記事となっています。

以前、秩父でチラッと見かけた老夫婦も恐ろしい程大量のコシアブラを車に積み込んでいましたが、個人で販売してたのかなと思うと納得の量です(笑)。採取する場所が法的に問題ない所であれば、採取する量についてはね……個人のモラルによりますよね。

それより、どこかの誰か知らない人間が採ってきた山菜を食べるって怖くないですか?私も山菜は好きですが出所の分からない山菜を食すのはチョットどうかと。

毎年この時期になると行者ニンニクとイヌサフラン(毒草)を間違えて食べた人が亡くなったりする事故もあったりするので……(汗)。これって事故が起きた場合の責任は一体だれが!?って感じでございます。

山菜を個人から購入したり、頂いたりする方は充分の注意しましょう。


ではでは



閲覧ありがとうございます。

最近、同居人方々から自家用車を買うように言われている私でございます。なぜかと申し上げますと、私が車を購入することによって、同居人方々にはいわゆる私の「おさがり車」が手に入る事になっている為でございやす……自分で買えよ(怒)!

car_jiko_seibifuryou

さておき、新車なんぞ夢のまた夢の甲斐性なしの私でございますので、車選びに「カーセンサー」や「グーネット」やらの中古者販売サイトなど徘徊している訳でございますが、以前より気にかかってる事が……

サイトを見た方ならご存知かと思われますが、サイト上の販売価格について「車両本体価格」「支払総額」に分かれています。不動産でも当然の事ですが、本体価格の他に諸費用が掛かるのは納得です。

一般のお客様からしたら、「支払総額」となれば本体価格+諸費用=乗り出し価格って思いますよね?

ところが実際、見積もりを請求してみると驚きで、「支払総額」から更に10~20万円上乗せの価格表示になっている訳ですよ。同じ車種でほぼ同じ条件なのに20万円の差があるのには正直驚きを隠せません。だって法律で報酬が定められてる不動産仲介だったらそんなことあり得ないからね。

ちなみに諸費用の内訳を訪ねてみると、なんちゃら代行費、ホニャララ代行料とそれだけで10万円をこえる費用が掛かってたりします……

恐るべし謎代行料!

でもね、サイト上の支払総額がそのまま乗り出し価格になっているショップもありました……なんとなく優良店なのかな?なんて思ったりもします。

「支払総額」が全く持って支払い総額になっていないのは誇大広告じゃないかね?

謎が深まるばかりで御座います。


ではでは



↑このページのトップヘ