こんにちは。愛和住販のKAZです。


まだまだ日本各地で暑い日が続いています…(汗)。


昔の人は良く言いましたが…「暑さ寒さも彼岸まで」…と。


今の暑さを思うと、とてもお彼岸までに過ごしやすい気温になるとは思えませんけどね(笑)。


今週の休日はそんな暑さの中、「月川荘」in「川遊びデイキャン」で遊んでましたよ。


20200825_002224616_iOS


月川荘の住人は涼しい管理棟の中でゴロゴロ。幸せそうで何よりです。


初の月川荘デイキャンプですが、テント・タープを張る場合は宿泊料金と同じ料金設定……残念。

デイキャンプの利用時間は基本18:00までですが、宿泊料金と変わらないので20:00くらいまで居ること管理人さんに伝えておきます。
※駐車料金1台700円・入場料1名300円・テント、タープ料金880円の計1880円


20200825_002152935_iOS


いつもの森林エリア(オートエリア)に設営予定でしたが、管理人さんいわく、翌日明朝から「東映」さんの撮影があるからと……よく知らないけど戦隊モノ「キラメイジャー」のロケらしいです。


20200825_014852411_iOS



致し方なしなので、主トイレ裏側の林間サイトへ・・・デイキャンゆえにタープのみの設置。


20200825_014805618_iOS


中華メーカー「FLYFLYGO」の3×4タープを無理くりダイヤモンド張り。


↑「FLYFLYGOタープ」
ふんわりと軽くて、ハトメの数も多い。裏面アルミ蒸着で遮光性も抜群です。何より安いが一番。



少しいびつですが許容範囲・・・・・・アクアクエストのタープを欲する。


20200825_014704053_iOS


ランチはいつもの「ときがわ農産物店」で助六寿司と唐揚げ。外で食べるメシはなんでも美味い法則ですね。


20200825_033843972_iOS


ランチの後は海パンに着替えて川遊び。


ゴーグルつけて岩を担いで潜ったり、飛び込んだりと全力少年おじさん(笑)。


意外に深い場所も多く、最深部は3mくらいありました(怖)。


20200825_033846798_iOS


月川荘メイン部の川は小さいお子様でも安全に遊べる深さです。


20200825_053715709_iOS


全力で川遊びをしたらライフが残りわずかに・・・ゼェゼェ


歳は取りたくないものですな。


20200825_020948994_iOS


残り僅かなライフを回復させる為、寝転ぶ頭上にこの景色。パアァァァッ・・・・・・天からのお迎えがやって来そうです。アーメン


20200825_064157239_iOS


お昼寝タイムでほんの少しライフを回復したら焚火いじり。


いつも焚火シナイ民ですが、良さげな倒木があったからね。


20200825_080519701_iOS


倒木薪が完全に乾燥してない感じですが、なんとかパチパチと・・・太い枝は発煙材(笑)。


20200825_083154496_iOS


火を起こしてしまった以上、もったいないので常備品のお米を炊き、同じく常備品の缶カレーを温めます。


20200825_085154403_iOS


帰宅してから涼しいお部屋で豪華なディナーのつもりでしたが結局、外メシとなりました。美味いから良いけどね。


食べ終わる頃には時刻は18:00。焚火をいじってると、思いのほか時が流れるのが早くてビックリ。


真っ暗になる前に撤収したいので焦ります。


食後のマッタリタイムは無しで即撤収開始します(焦)。


19:30・・・ギリギリヘッドライトを使わずに撤収作業終了(大汗)。


終盤は忙しい月川荘デイキャンプとなりました。




8月最終週の平日でしたが、そこそこキャンパーはいました。15組程でしょうか・・・。


林間オートサイトがTV撮影で宿泊利用できない状況を考慮すると程よいキャパでした。


8月10日と比べるとソロキャンパーが多く静かな環境でした。奇声を上げて川にダイブする若者は別として(笑)。


そして今回の良発見は、主トイレ裏の林間サイトが実に良い感じ!


自販機前の駐車場を取れたら勝ち組決定!


車両は目につかない、木漏れ日が気持ち良い、駐車場が近い、川も近い・・・何よりキレイな主トイレが近い!(月川荘の中での話ねw)


エンジンかけっ放し車中泊強ファミリーの、ディーゼルエンジン音にも悩まないで済むしね(笑)。


主トイレ裏エリアおすすめでございます。


「君たちも月川荘でキラメこうぜ!!」
byキラメイジャー


日曜9:30テレビ朝日で放送・・・お子様と一緒に月川荘での撮影場面を探してみて下さい。


ではでは