閲覧ありがとうございます。

エリアトラウトではないですが、久々の釣りネタです。そろそろ管釣りが恋しくなってきました(笑)。


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 

さて、前回のキャンプブログでも少しお話しを致しましたが、キャンプ中の暇潰しの一環で小一時間程、同行者からの借り物トラウトセット(ネオスタイルセット)でスモールバスを狙ってみました。

というのも、実は前日に延べ竿でエサ釣りをしていたら目の前でライズが有りまして……推定35cm程のスモールが逃げ惑うオイカワをパクリと。数か月前に同場所で20cmにも満たないスモールスモールバスをGETしているのでバスの存在確認はできていたのですが、30cm超えるバスがいるのは驚きでしたね。

かくして急遽エリアトラウトタックルでの出撃となりやした(汗)。同行者の車に常時積んである3セットのタックルについているルアーは…

①ノア1.3gのオレ金
②白いブング1.0g?
③ネオスタイルHADO白0.9g


この3種からの選択。同行者は持ち主特権でオレ金を。残りはブングとHADO……川の水深は約40cmなのにフォール系ルアーしかないとか(笑)。「どっちもどうせスモールには無理やろ」と思いながらも万が一釣れた場合のラインブレイクを考慮して、PEラインが巻いてあったネオスタイルタックルをお借りして入釣しやした。

前日と比べ水質はドクリアでなかなかの激流(汗)。対岸ギリギリに投げ入れるネオスタイルHADO0.9gは、まるでゴミクズの様に激流に飲み込まれていきます(笑)。

ロッドを立て(※小指は立ててません!)、ラインの進入角を調整しブレーキ掛け気味のナチュラルドリフトを数投すると……


コン…コン……ココンと小気味良い感触が、巻きバチ(竿)を介して手元に伝わってきやす。


「川底の石にルアーがぶつかってるだけやろな…」と半信半疑でアワせてみると……


20200715_022106923_iOS

推定20cm強のまさにスモールバスが!サイズはアレですが…(汗)。アワせて即サイズ感は分かりましたが、まさかのネオスタイルでビックリ(笑)。すげーよNEOさん!(笑)。

20200715_022109023_iOS

キャッチ寸前で草の根に2度潜られましたが、上あごガッツリ&万一のPEラインで無事GETしました。

いやぁしかし恐るべしネオスタイルって感じでございます。ロッド立てて数投でコレですもの(※小指は立てていません)。ロマンがあります(笑)。次回のキャンプの際には休眠しているネオスタイルルアー達をお持ちしたいと思いやす。(※釣場は私の過去ブログを見て頂ければだいたい分かると思います。)




スモールバス界にネオスタイル旋風が巻き起こるのか!?(笑)



↓↓↓使用したルアーはコチラ↓↓↓



ではでは