閲覧ありがとうございます。

ブログネタがないので飯ブログです(笑)。

food_butadon_obihiro

昨日、東大宮方面へお仕事で出掛けたところ見慣れない飲食店を発見……看板には「さっちゃんのカルビ丼」と。同行者に聞くところ、名古屋にいた時に良く利用していたらしく美味しいですよと。

時刻はランチ時。ならば行くしかないと少しまわり道して入店となりやした。店内スタイルはフードコートにありがちな感じで、オーダーは食券制となっております。

お初の入店で食券制だと、ちと敷居が高い(汗)。幸いコロナの影響為かランチ時というもののお客様も少なく、券売機前でじっくりメニューを選ぶことが出来やした。


20200611_032132000_iOS

看板メニューは京都名物「さっちゃんのカルビ丼」550円(並)らしいですが、初老の私にはカルビの肉脂がキツイのでヘルシーな上ハラミ丼890円(ワカメスープ付)に決定。食券をスタッフに渡すとやはりフードコート的なバイブと音で料理の出来上がりをお知らせするポケベル(笑)を手渡されます。

20200611_032143000_iOS

カルビ丼以外にも「スン豆腐」が推しメニューみたいです。個人的にビビンバが好物ですが、ピビンバと少し発音が違う感じなので今回はパスしました(笑)。

やがてポケベル(笑)がヴ~ヴ~ピリピリと。


20200611_032617000_iOS

こちらが「上ハラミ丼」890円(ワカメスープ付)になりやす。

スープ以外の付属品はなく、なんだか寂しいですね。でもね、網で焼かれたハラミ肉は香ばしくとても柔らかいです。またタレもニンニクが少し効いた濃い甘めのタレでご飯がススム!しかしながら全体量は少な目なので、働き盛りのガテン系お兄さんだったら3杯は食べれちゃうかな。

カルビ丼(並)スープ無しは550円とリーズナブルですが大盛になると急に830円とか、なんか割高感が否めない(笑)。ただ本当にタレは美味しいからライスだけ別に頼むのもアリかと。

続々と全国展開している「韓丼~さっちゃんのカルビ丼」さん。現在、埼玉県内では東大宮と上尾の2店舗しかない様子です。さすがに人口10万人の坂戸市に新店舗は厳しいでしょうが、川越市辺りに新規参入してくれれば、またお邪魔したいなと。



ではでは