愛和住販(坂戸店)店長の日記

埼玉県坂戸市の不動産店 「愛和住販 坂戸店」の店長のブログ。 2017年12月からエリアトラウトで遊んでマス。

愛和住販 坂戸店では不動産の買取り強化中!
埼玉県全域、近隣他県と無料査定致します!
建物内の廃品や不用品もそのままで買取致します!

2019年03月

閲覧ありがとうございます。
先日行った加賀フィッシングエリアで、久々にニジマスのお持ち帰りをしました。
にほんブログ村 釣りブログへ
↑釣りブログランキングNO.1の
ブログはこちらから見れます!


クーラーボックスやらスカリやら…色々と面倒なのでいつもはお持ち帰りしないのですが、この日はたまたま洗い場に先人様が放置(ポイ捨て)した、簡易ビクがありましたのでそれを拝借して……(略)

40cmクラス1本と塩焼きサイズをあわせて20本ほどテイクアウト。そしていつもの隠れ家、居酒屋「どんつく」さんへ。

20190227_104130716_iOS
ニジマスの塩焼き 400円也

釣られて→他県へ運ばれて→捌かれて→串刺しにされて→塩ふられて→焼かれて→なんかの葉っぱと一緒に皿に盛られて……
加賀FAのニジマスが100円硬貨4枚に変化するまでの過程です。1次、虹、3次産業と消費まで全てを経過してやす(笑)。

そうそうお味ですが、上品な色味のふんわりとした身は栃木県佐野市の大地と風の香りが……まあ美味しかったです。


塩焼きには大きすぎる40cmクラスのお魚は……

20190227_110152382_iOS
お刺身半身分です。

お刺身にして頂きやした。これが最高に美味し!
以前にどこぞの頂鱒をテイクアウトしましたが、それを超えてきましたよ。ほんのりと脂が乗ってカンパチ系の刺身かと思うほどのクオリティ!ニジマスと事情を知らない女子が食べたらカンパチと間違えたらしいです。

以前の頂鱒は脂もなく、メッチャさっぱり系でしたがなぜでしょう???やっぱり冬のニジマスだからですかね??不思議です。このクオリティの刺身になると思うと次回から40cmオーバーは必ずテイクアウトですな。

虹産業の部分は居酒屋「どんつく」さんでお願いしますけどね。

ではでは






閲覧ありがとうございます。
今日から3月。暦の上ではスッカリ春ですね……なんて(笑)。いやぁしかしまあ、本当に暖かくなってきましたね。車の運転しているとポカポカ……あっという間に睡魔が襲ってきやす。ホント恐ろしい季節やで。

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

__で。今週は2連休でした。前半戦はいつもの通りのFF川越さんへ。そして後半戦は、JOBで疲弊しきった社畜代表フレンドを無理くりお連れして~の加賀FAさんへ行って参りやした。
※2019年2月27日釣行のブログ記事です。

20190226_223804979_iOS

軽く30分程寝坊してからの6:30着。アラームSETし忘れでよくまぁ起きれたものです。1年間の釣行の賜物でしょう。当然、冬に人気の「会長宅下」※1ゾーンはジョボ※2付近まで先行者で埋まっています。
※1会長宅下→デカい家の下ゾーン。アウトレット周辺。佐野アウトレットではない。
※2ジョボ→なんかジョボジョボと水が噴き出てるとこ。


だもので、いつものワンドイケス前に入釣しやす。相変らず盛んにライズが起こっており、釣れる予感しかしません。

page1

前回反応の良かったスプーンにて開始3投目にファーストフィッシュ。連荘とはなかなかいきませんがサクサクと釣れていきます。この日の為に黄色いお店で購入したペレスプも絶好調でした。

page3

スプーンとネオスタイルの二刀流で、干上がりつつある池で逃げ場のない鱒達をバッサバッサと釣り倒していきます。ホント良く釣れます(感涙)。

page2

ダブルクラッチの存在を思い出して投げる→1投でHIT→5投して飽きる(笑)。スプーンが楽しすぎるのでプラグはバッカンの最深部へ…そっ閉じ。スプーンとネオスタイルの交互で永遠に釣れる気がする。

20190227_080409959_iOS

6:30から17:00の結果です。17:00きっかりに上がりマスもGETしやした。同行者も77フィッシュと大満足の結果に!


【まとめ】
ワンドの状況しか分かりませんが皆さん良く釣っていました。夏に人気の駐車場側の方が調子が良かった感じです。先週よりも更に減水!恐らく最深部でも2m程かと……イケス廻りが最深部になっているのかお魚もイケス廻りに溜まっている様子でした。

スプーンカラーはなんでもいけるでしょうけど(笑)、グリーンメタリックが一番反応が良かったです。次点で明滅系。ダブルクラッチ5投以外にプラグと反則系ルアーは投げてないので分かりません。ライズがある時合は表中層。それ以外はボトムを取ってからの巻き上げ……的な感じでした。

手前で掛かる魚でバラシが多く残念ながら3桁に微妙に届かず……(惜)。でしたが、が!久々の大満足の結果でとても楽しい一日となりやした。池が干上がる前に(笑)是非、加賀FAへ!


「あぁ、今日という日が永遠(とわ)に続けばな……」

なんて思いながらベナンベナンの安竿を懸命に振る中年であった。
そろそろ初老


ではでは

↑このページのトップヘ