ぶらり秩父の最終記事です。

前回までのあらすじ





秩父へ行った一番の目的がこちら。

IMG_1324

そう、埼玉県立「自然の博物館」!

そしてお目当ては…

IMG_1343

メガトロn…もとい、メガロドンで御座います。

メガトロンとは似て異なりますので当然トランスフォームもしません。

大昔の秩父に在住した実物大メガロドン模型でございやす。

IMG_1327

全体模型は全長15mだったかなーw

やはりアゴのデカさもハンパないです。

IMG_1331

こいつに食われたらこんな景観でしょうか?

圧倒的絶望…(;´Д`)




実はこの日までこの「自然の博物館」の存在すら知りませんでした。

そして意外や意外、ホントに意外なんですかなかなか見ごたえがあります。

入場料も納得の大人200円

小一時間程の暇つぶしには最適でございます。(笑)

IMG_1337
「チチブサワラ」

サワラだけに「さわらないでね」なんてシャレを効かせた職員もいたり。

IMG_1364

わざわざ崖に登ってニホンカモシカに餌をあげたりする職員もいました。

この他、化石や虫についてなんかも展示されています。

埼玉県の大半が大昔は海だった…なんて資料も。



長瀞町へお越しの際は是非お立ち寄りください。

最悪30分は楽しめるかと。

おじさんだけだと正直2時間以上の滞在は無理。




そして9月7日はジェイソンステイサム出演のメガロドン映画

「MEGザ・モンスター」がいよいよ公開です。

映画を観に行く前に実物大メガロドンを見ておきませう。




ではでは
愛和住販のホームページへ