愛和住販(坂戸店)店長の日記

埼玉県坂戸市の不動産店 「愛和住販 坂戸店」の店長のブログ。 2017年12月からエリアトラウトで遊んでマス。

愛和住販 坂戸店では不動産の買取り強化中!
埼玉県全域、近隣他県と無料査定致します!
建物内の廃品や不用品もそのままで買取致します!

閲覧ありがとうございます。

とうとうやって来てしまいました……梅雨。
釣り人(というかアウトドア派)にとってはとても憂鬱な時期です。クッソ蒸し暑い中、汗だくになりながらカッパ着て竿振って…さらに釣果が出なければ尚のこと最悪な気分にさえなりますよね(汗)。

特にカッパの袖口から侵入した雨水が肘の辺りまでビショビショにするアレ。思い出すだけでもゾッとします。まあ私は一昨年導入した浸水防止リストガードのおかげで、腕が濡れることなくそこそこ快適に釣りしてますが(笑)

↓↓↓カッパ袖口からの雨水をガードしてくれる優れもの!↓↓↓


朝一から雨が降っているとテンションバリ下がりで釣りに行く気も失せますが、この時期の雨天は釣果を伸ばすチャンスだったりする場合もあったりします。(実は先月は釣行をブログ記事にしませんでしたが、雨天にお邪魔した加賀FAさんで自己記録の254フィッシュなんてこともあったりしました。)

梅雨が過ぎれば今度は気温35度超の灼熱地獄。加賀FAさんは木陰が少なくて……(大汗)。田んぼ側のツツジ?の根元の枝を少し刈り込んでくれると、もぐり込んで陽射しから逃げれるんだけどなあ。お願いします(笑)。

チョット体力的にに今年の真夏の加賀FAさんは無理かな…ワンチャン天に還る恐れもあるので(笑)。暑いし、雨だし、釣りもしないしって休日はどう過ごしましょう…なんて考えてたら、釣友から「キャンプ始めませんか?」ってお誘い。元々エリアトラウト始める前に持っていた山道具があるのでお気軽に始められるかなと浅はかな考えでいたら、調べてビックリ細かい道具がワチャワチャと(驚)。

なんか流行ってるんですねキャンプ…。

ただね、暑いのも蒸してるのも虫も全て嫌いなんで夏キャンは困ります(笑)。でもあれかな、細かい道具が色々あるからAmazonで選定しているうちに冬になるかも。

真冬に「さみー、さみーよ!」とか言いながら焚火で鍋を囲むキャンプに憧れちゃいます。



ではでは

閲覧ありがとうございます。

ブログネタがないので飯ブログです(笑)。

food_butadon_obihiro

昨日、東大宮方面へお仕事で出掛けたところ見慣れない飲食店を発見……看板には「さっちゃんのカルビ丼」と。同行者に聞くところ、名古屋にいた時に良く利用していたらしく美味しいですよと。

時刻はランチ時。ならば行くしかないと少しまわり道して入店となりやした。店内スタイルはフードコートにありがちな感じで、オーダーは食券制となっております。

お初の入店で食券制だと、ちと敷居が高い(汗)。幸いコロナの影響為かランチ時というもののお客様も少なく、券売機前でじっくりメニューを選ぶことが出来やした。


20200611_032132000_iOS

看板メニューは京都名物「さっちゃんのカルビ丼」550円(並)らしいですが、初老の私にはカルビの肉脂がキツイのでヘルシーな上ハラミ丼890円(ワカメスープ付)に決定。食券をスタッフに渡すとやはりフードコート的なバイブと音で料理の出来上がりをお知らせするポケベル(笑)を手渡されます。

20200611_032143000_iOS

カルビ丼以外にも「スン豆腐」が推しメニューみたいです。個人的にビビンバが好物ですが、ピビンバと少し発音が違う感じなので今回はパスしました(笑)。

やがてポケベル(笑)がヴ~ヴ~ピリピリと。


20200611_032617000_iOS

こちらが「上ハラミ丼」890円(ワカメスープ付)になりやす。

スープ以外の付属品はなく、なんだか寂しいですね。でもね、網で焼かれたハラミ肉は香ばしくとても柔らかいです。またタレもニンニクが少し効いた濃い甘めのタレでご飯がススム!しかしながら全体量は少な目なので、働き盛りのガテン系お兄さんだったら3杯は食べれちゃうかな。

カルビ丼(並)スープ無しは550円とリーズナブルですが大盛になると急に830円とか、なんか割高感が否めない(笑)。ただ本当にタレは美味しいからライスだけ別に頼むのもアリかと。

続々と全国展開している「韓丼~さっちゃんのカルビ丼」さん。現在、埼玉県内では東大宮と上尾の2店舗しかない様子です。さすがに人口10万人の坂戸市に新店舗は厳しいでしょうが、川越市辺りに新規参入してくれれば、またお邪魔したいなと。



ではでは





閲覧ありがとうございます。

コロナ自粛制限緩和から1週間程経過しましたが、全国的に再度感染者が増えてきているようですね。先程、5分程歩いてコンビニまで買い物に出かけましたが、マスクを着用していない人がチラホラと…道中30名程の人達を見かけましたが、マスク着用率はおよそ70%位でした。マスクしていない人は小中学生がほとんど(驚)。あとランニングしてる人(怖)。

自粛緩和後、私の知人は夜の街に繰り出しちゃってるし(笑)。なんだかここ数日は気持ちがユルユルになってきている感じですね。コロナが完全に鎮静化している訳じゃないのに……怖い(汗)。

そんなコロナ騒動の世の中でも喜ばしい副産物的な事もあったりもします。

それは……



テイクアウト大時代!

message_shopping_takeout_je




そう飲食業界各店、今までは店まで赴かないと食すことの出来なかった食事が、テイクアウトという形でオフィスにいながら頂けるというナイスな時代に(笑)。ちなみに本日のオフィスランチは「じゅうじゅうカルビ」さんの「牛カルビ弁当DX」999円(アプリクーポン利用で20%OFFになります)を頂きやした。

正直、「じゅうカル」さんは好みではないのですが、「牛カルビ弁当DX」はアリですよ。少し唐揚げの衣が硬いけど……アリです(笑)。ただし、これはアプリクーポン20%OFFを利用してのお話し。まともの価格999円(税別)としたら……う~んどうかな……って感じです。

お味や価格はさておき、色々な飲食店さんがテイクアウトを始めたことによるオフィスランチのバリエーションが増えたのは私的にはとても良き。

「山田うどん」「ステーキのどん」「じゅうじゅうカルビ」「天狗」等々、レストランチェーン店系のテイクアウトメニューを食しましたが、プライス・ボリューム・テイストと考慮すると今のところ「ステーキのどん」さんが一番かな。そもそも「ステどん」さんはコロナ云々以前からテイクアウト販売をしていたので弁当としてのスタイルが完成している感じです。ほかの新興弁当は「取り合えず容器に詰めました感」がね…(笑)。

さて、各店この先もテイクアウトを販売していくのか、コロナの終焉と共に止めてしまうのか気になるところです。


ではでは






閲覧ありがとうございます。

足立区?の荒川河川敷で鹿が捕獲されたとニュースで騒がれていましたね。東京23区でも鹿が現れるとは驚きです。どこからやってきたのでしょうね。

鹿


現在は足立区で保護されているらしいですが、いずれは殺処分となるのかな?殺処分反対運動的な署名や「引き取りたい」「殺処分しないで!」等々の声もあり、引き続き問題となっています。

猫や犬だったら引き取りが見つかってハッピーエンド!と優しい世界になるのでしょうが、人間からは害獣と呼ばれているシカとなるとペットとしての飼育も許されていない様子です。悲しき迷い獣の行く末はどうなることやら…。


我が埼玉県坂戸市もなかなかの動物の宝庫であります。昨年の11月にはイノシシが出現(笑)。その他アライグマやハクビシン、イタチにタヌキと意外と人間の生活の中に溶け込んで、たくましく生きている様でなによりです(笑)。

いつだかタヌキのつがいが畑を喜々と荒らしているのを見かけ、「微笑ましいな」とも思いましたが、暑い中一生懸命作物を育てている農家さんからしたら死活問題ですよね。


害獣とは言え殺処分するのはかわいそうですが、「農作物への被害が年間80億円」なんて聞くと一概にかわいそうなんて事も言えないし……しかもステーキはステーキで美味いし……難しい問題ですね。


無駄な殺生だけは避けたいね。


ではでは





閲覧ありがとうございます。

久々に釣り関連のブログ記事です。とは言え釣行記ではございません。日本初のドライブスルー管理釣り場と言われている「加賀フィッシングエリア」さんのドライブスルー入場のお話しでございます。初めて加賀FAさんに行かれる方は、一読しておきますと知らずに割り込みしたりして常連さんに恨まれずに済むと思います(笑)。


car_jutai


オープン前待機方法

まずはデフォルメした加賀フィッシングエリアさんの第2駐車場の図をご覧ください。
並び時
オープン10分前くらいに到着するとほぼ上の図の状態。先着順に①列から駐車していくわけですが……第2駐車場に入るときは上図の「こちらから入場」部分から入車して下さい。入口スペースが少し狭いけどその後の展開がスムーズになります。

この時に注意したいのが上図にある通り、③列に待機車がいるのにも関わらず、②列最後方にギリギリスペースがあるから止めちゃおうかな的な考え。これはNG。絶対ダメ!各列先頭の人は余裕を持って駐車しようと考えながら、最後方微妙なスペースには駐車せず次列を起こしている非常に優秀な紳士です。この手の方は釣りも上手いです(笑)。

「ギリギリスペースがあるから止めちゃえ!」

……と列を無視した駐車をすると割り込みになってしまうのでご注意下さい。



オープン時

やがて加賀FAスタッフさんが開門するといよいよ入場となります。ドライブスルー入場の開始です。
受付時
図がゴチャゴチャしてますが(汗)。入場は①列から順に行います。このオープン時に到着した方達アルアルが、受付前入口からのダイレクト入場(笑)。これもNG!受付にダイレクトアタックするとスタッフさんに並び直すように注意されます。また、第2駐車場受付前入口へのダイレクトアタックも諦めて下さい。皆さん入場待ちしているので第2駐車場受付前入口からは駐車場へは入れません。一度Uターンして上図右入口から第2駐車場へ入場して下さい。

その際も列を無視して①列や②列の最後方に並ばないように注意しましょう。

ドライブスルー受付

いよいよドライブスルー受付です。日本でドライブスルー出来る管釣りは加賀FAさんでけですよ(多分)。非常に貴重な体験です(笑)。

ここでは車に乗ったまま入場券を購入できます。1日券なのか半日券なのか、また釣行人数をスタッフさんにお伝えください。加賀FAのポイントカード提出も忘れずに。

単独釣行でも複数釣行でも入場料やポイントカードは待機時や集合時にまとめておくとスムーズにドライブスルー出来ます。受付前に行ってからモタモタしてると、後ろの車の中ではとてもブログには載せられない様な罵詈雑言の嵐になっているかもです(笑)。

入場時放流の時間を訪ねる方も多いのでここでも伝えておきます。

放流は9:00頃と13:00頃です……ですが時間は30分程前後する場合もあります。またイケス廻りに人がいないと放流無しの場合もあったりします(悲)。

まとめ

以上が加賀フィッシングエリアさんの朝待機&入場方法になります。公式ルールかどうかは確認していませんが(汗)。まあ他の人に迷惑を掛けない!というのが基本ですから間違いないと思います(適当)。

近年の加賀フィッシングエリアさんは人気の為か混み具合が激しくなってきています。私は平日しか行かないのでまだアレですが、土日はとても蜜なんでしょうね(汗)。

混んでる日の朝は、場所取りで殺気立っている人もいてチョット引く(笑)。でも安心して下さい。加賀フィッシングエリアさんはほとんどの場所で釣果が出ます…今ならw。



以前の人が少ない静かな加賀FAさんが懐かしいですな。


↓↓↓加賀フィッシングエリアの過去記事はこちらから↓↓↓


ではでは


↑このページのトップヘ